2021年04月18日

自身の肌質と肌荒れについて

私の肌の悩みは自分の肌のタイプについてです。

乾燥肌や脂性肌、敏感肌と様々なカテゴライズがありますがその中でも1人1人肌質は違うもの。どのようなスキンケアが自分に合い、どのような食生活が悪影響を及ぼすのか素人の私には見当もつきません。



私がこのような悩みを持ち始めたのは3年ほど前、20代に突入してすぐくらいの頃でした。

学生時代からニキビが出来て治りまた出来ての繰り返しをしていた私でしたが思い悩むほどの重度のものではありませんでした。しかし21歳の10月頃途端に治りにくいニキビが頬・眉間に出来てしまいました。痛みなどはないもののやはり顔の目立つところに出来るニキビはかなり凹みますし、写真を撮ることや鏡を見ることもあまりしたくなくなってしまいました。

皮膚科なども行ってみましたが一向に良くならず、エステなどは金銭的に継続出来ないため現状は自分だけでニキビと闘っています。



ニキビに悩まれている方はたくさんいらっしゃると思いますが、私が今一番悩みとして大きく抱えていることは"自分の肌のタイプが自分では判断できず正しいスキンケアが行えているのかわからない"ことです。他の肌の悩みを持たれている方もそうなのではないでしょうか。



皮膚科の先生やお試しで行ったエステのスタッフさん、教えてくれる事が様々で彷徨ってしまっている状況を早く抜け出し、理想の肌になれるようこれからも自分の肌と向き合うことをやめないで生活しようと思います!
posted by hatto at 00:00| 美肌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月05日

日々の積み重ねの大切さ

私は小学生の頃からニキビに悩み、クラスの男子に「ニキビ女」とからかわれ、肌に対して強いコンプレックスを感じていました。また、生理前になると肌がひどく荒れて、仕事で人と接する仕事をしているため、荒れているところを見られていないか気になってしまいがちでした。

改善をしようと思い、少し高い化粧品や美容グッズ、エステに通う等色々試してきましたが、それでも肌が荒れる時はありました。数年前に、夫が転勤のため、私も新しい職に就いたのですが、そこで出会った仕事仲間に、食事から摂る栄養素の大切さを教えてもらいました。

もちろん自分に合った化粧品を選んだり、エステに通う等の方法も肌をキレイにするための一つであると思いますが、それ以前に、主食、主菜、副菜を毎食しっかりとることを心がけて(特に夜は食物繊維をしっかり摂る)、お菓子は出来るだけ摂らない(食べるなら夕方までに、さらにドライフルーツやヨーグルト等にする)、夜更かししないといった基本的な生活改善が大切だと思います。

私の場合は、お菓子を夕食後に摂ることが多かったため、それを控えた代わりに食物繊維を野菜や海藻類を増やすことで満足感を得るようにしました。その結果、生理前でも肌荒れすることがほぼ無くなりました。化粧品も薬局で売られているお手頃な物でも問題ありません。

更に、お通じも順調な日が増え、風邪もあまり引かなくなり、体重も自然と減りました。睡眠については、子育てをしていることもあり、なかなか早く寝られないですが、早く寝られる日は次の日の肌ツヤも良くなります。

よく、体は食べた物で出来ているという言葉を聞きますが、まさにその通りだと思います。そして、日々の積み重ねも大切だと感じています。これからも、肌のために(身体のために)小さなことでも出来ることをコツコツ続けたいです。
posted by hatto at 00:00| 美肌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月30日

花粉症による肌荒れ対策

花粉症の症状はお肌にもかなりのダメージがあります。

痒みがあるのでどうしても手で擦ってしまいがち。

するとまたそこから肌荒れしてしまうとゆう悪循環です。

カサカサしたり、ゴワついたりするので化粧ノリも悪く、気分もなんだかブルーになります。

お風呂で洗顔してもヒリヒリしたり、スキンケア商品も気を使って色々試しますか、肌に優しいスキンケア商品は、普通肌のものよりは保湿力等の効果が劣る気がします。

最近は花粉症対策に特化したスキンケア商品もよく見かけるようになりました。

特に今話題になっているシカクリームは実際使用してみて

効果があると感じました。

アトピー性皮膚炎も羅漢していますが、問題なく使用でき、とても重宝しました。

また、外出時などはスプレータイプの花粉をブロックしてくれるものもあり、こちらは髪にも使用でき、スプレータイプでいつでもどこでも使用でき、持ち運べるのでとても便利です。

お肌のケアは外側からばかりでなく、身体の中からもアプローチしないとと思い、食べ物にも気を使っています。

ジャンクフードや辛いものも大好きですが、刺激物はなるべく控えて、ヨーグルトや甜茶が良いと雑誌や友人から情報を聞いたので取り入れています。
posted by hatto at 00:00| 美肌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月21日

30歳をすぎてから悩みが増えました

20代の頃はまわりからも肌がツルツルで羨ましい!毛穴ひとつなくて羨ましい!ととにかくお肌トラブルに悩む事は全くと言っていいほどありませんでした。

しかし、28歳で子供を産んだ後から段々とお肌トラブルに悩まされるようになりました。

まず気付いたのは小さなシミです。目の下やほっぺ、顔全体にそばかすのように点々と出てきて、ホルモンバランスが変わったからかなと少し気にする程度でした。

子育てが忙しく、基本的なケア(化粧水、乳液)をするのも怠ったり、子供が歩くようになりお外で遊ぶ機会が増え紫外線を毎日のように浴びるようになった頃には気付いたらシミがたくさん増えていました…。

シミだけではなく、鼻やほっぺの毛穴が開いてきて目立つようになり簡単な化粧ではかからなくなってしまいました。

また、最近は新たにお肌の乾燥が特にひどく化粧をしてクレンジングを優しくするも、お風呂から上がり化粧水をつけるとヒリヒリとしみることもあります。

とにかく保湿をするしかないようなので朝晩だけでなく日中もコットンパックをしたり、肌に負担をかけないように敏感肌用の化粧品に変えてみたりしています。

35歳前後から一気にお肌の状態が変わってきて、、、目元も鏡をみてガッカリすることが増えてきました。

幸い目元についてはモイスポイントを使うようになって改善してきましたが、試行錯誤色々と勉強しています。
posted by hatto at 14:49| 美肌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月18日

気が付いたら肌がガサガサになってた!

日々洗顔していて、あるときハッと気づいたのですが、

ほほ周りの手触りが以前と全然違うんです…



まだ濡れている状態なのに、

なんともゴワゴワ、ガサガサ…

慌てて化粧水、乳液を塗っても

やっぱりガサッとした感じで

何故か解決しません。



考えられることは、

もちろん冬場の乾燥。

あと一つ思い浮かぶのは

アトピー性皮膚炎でしょうか。

もともとアトピー持ちなので。

あとひとつ、

花粉で肌荒れすることも

あるみたいですよね。



こうなってくると、

原因を一つに絞るのは

難しいかもしれません。



ですが、よくよく考えてみると、

この肌質を感じるようになったのは

洗顔料を変えてからかも…

お肌が若々しくなることで

お馴染みの紫根エキス入りの

洗顔料に変えたタイミングだった気がします。



紫根エキス自体はとても肌に良い

成分のはずですが、

エキスの希釈の問題なのか

はたまた他の洗剤のせいなのか

いまいち原因ははっきりしません。



お肌が若々しくなることを期待して

購入した洗顔料ですが

今回は思い切って止めることにしました!

もちろん、肌に合い調子が良くなっている方も

多い洗顔料なのですが…

残念ながら私には合わなかったようです。



現在は石鹸由来の

無添加系洗顔フォームに変更しました。



一回の使用で、

ガサガサゴワゴワが

少し軽減された気がします。



急な肌質の変化を感じたときは、

洗顔料や基礎化粧品を変えた

タイミングと合致しないか、

落ち着いて考えることも

大切だと思いました。
posted by hatto at 19:02| 美肌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする